話題のウェアラブルスピーカー開封レビューはこちら

【最速レビュー】SONY Xperia Ear の開封レビューをします!

この記事の概要
・2016年11月18日に発売の SONY Xperia Ear(XEA10)の開封レビューをします。

こんにちは、@enic_alphaです。

さて、今日は 2016年11月15日(火)。

ヨドバシからのメールによると、11月18(金)の発売を今か今かと楽しみにしている Xperia Ear(XEA10)が なんともう届くというじゃありませんか

というワケで仕事もそこそこに定時で切り上げ、XPERIA Ear ちゃんをお迎えし、開封の画像と少しの使用レビューをまとめましたのでご覧ください。

「なるほど」とか「へぇそうなんだ」と思ったら、このページ下にある SNS ボタンからシェアしてくださいね。
よかったら記事下のアンケートもお願いします。

(2016/11/20 追記)
数日使用したレビュー記事を書きました。
こちらもあわせてどうぞ。

【Xperia Ear】使用感レビュー&今後期待する機能についてまとめました!

XPERIA Ear とは

こちらをご覧のみなさまは、きっと XPERIA Ear にご興味がおありのことでしょう。

発売日を間近にワクワクされているかと思います。

そこではじめに、既にご存知かもしれませんが、XPERIA Ear についておさらいしておきましょう。

「おさらいはいらないよ!」っという方は少し下の方まで移動してください。

主な特長

Xperia Earとは

耳元に装着して、ハンズフリーでコミュニケーションができる新しいスマートプロダクト。これまでスマートフォンで行っていたメッセージや電話、予定などが、 スマートフォンを取り出すことなく、Xperia Earに搭載されているアシスタントとの会話で確認することができます。

Xperia Ear 公式サイトより

Xperia シリーズは、今や人気の機種となったスマートフォンをはじめ、Xperia を冠するスマートデバイスが続々発表されています。

この Xperia Ear もそのうちのひとつ、耳元に装着していつでもどこでもあなたをサポートするアシスタントとして活躍してくれます。

電話をかけたり予定を確認したり、アプリ起動やニュースを読み上げまでしてくれるなんて … まるで未来の話もすぐそこに来ている、そんな気分になっちゃいます。
映画『 her 』のような世界ですねえ…!

そして世界観が最高なこちらのプロモーション動画、皆さんはご覧になりましたでしょうか?


豪華なボイス担当

日本語版の音声を担当したのは、アニメ『けいおん!』の 琴吹紬 役を演じた 寿美菜子 さんです!

ムギちゃんの声が毎日聴けるなんて、うれしいなあ(*´∀`*)


専用スマートフォンアプリ

Play ストアから Xperia Ear 専用アプリをダウンロードし様々な設定をおこないます。

screenshot_20161115-233525.png

screenshot_20161115-232651.png

screenshot_20161115-233256.png

screenshot_20161115-233318.png

 

本章 ― 開封の儀 ―

さぁさぁ!
いよいよ Xperia Ear を開封していきますよ!
以下に載せる写真はすべて Xperia XZ(SO-01J)で撮影しました。

その1:外観

パッケージはとてもコンパクトで、ちょうど近くにあったミンティアと比べてみてもこのサイズ。

ear外観1jpg
ear外観2jpg

ふたをパカっと開けて横に置いたのがこちら↓の画像です。

ear外観3jpg

左側の箱からススッとスポンジを取り出してみると…↓

ear外観4jpg

Start-up Guide などが入った白箱が出てきました。

ear外観5jpg

その2:本体

こちら↓が本体

本体1.jpg

装着するとこんな感じ↓にかっこよくなります。(画像はイメージです)

img_04

一方、こちら↓は専用ケース(充電器)。

microUSB 端子 をケースにつなぎ、ケースの中に本体を入れて充電します。

本体2.jpg

連続通話時間で約12時間分のバッテリーを備えていて、Xperia Ear本体と合わせて最大約16時間可能です。

また、Xperia Ear本体に搭載している近接センサーが反応し、ケース収納時には電源オフ、取り出し時には電源オンと自動で切り替えてくれます。

本体3.jpg

またまたミンティアとの比較画像↓。

ケースもコンパクトで持ち運びがラクで、本体をちょっとだけしまっておきたい場合にも良さそうですね!

本体4.jpg

そして、本体と専用ケース↓。
ケースについているシールは剥がせます。

本体5.jpg

その3:ぜんぶ

こちら↓は上で紹介した白箱に入っている説明書などを含めたすべての内容物です。

オプション1.jpg

Xperia Ear(本体)
充電ケース
アークサポーター(S、M、L 各1)
アークサポーターキャップ
カナル型イヤーピース(S、M、L 各1)
オープン型イヤーピース
スタートガイド
取扱説明書(安全のために)
キャンペーン紙
保証書

充電用ACアダプタとUSBケーブルは付属していないので要チェックです!

ちょっとした使用感

Xperia Ear が到着してからこの記事を書きつつ2時間ほどの使用感ですが感想を。

耳への負担

2時間ほど左耳にずっと装着していました。

アークサポーター S(デフォルト)とカナル型イヤーピース M を付けていましたが、特に耳への痛みや不快感はありません

長時間の装着にも耐えられる設計になっていると思います。

音声(発音)

ムギちゃん 寿 美菜子さんの声、聴きやすくてとてもいいです!!

定形文は自然に流れる文章になっています。
今日も一日がんばりましょう!」の声に元気をもらえること間違いなし!

一方、メッセージやニュースなどの作成された音声ですが、思っていたよりもスラスラと読み上げています。かなりいいです。

音声作成がもっと進化すると更に未来っぽくなるので今後に期待です。

音声(聞き取り)

こちらの声を聞き取ってくれる機能については、実はまだ一度も聞き取ってもらえていません(T_T)

何回やってもヘルプの「話しかけた内容が正しく認識されない」画面に飛ばされてしまいます。

この辺は、スマートフォン端末の設定やその他いろいろな環境との兼ね合いがあるので今はなんとも言えないので、認識してもらえるまで挑戦してみます。

(2016/11/16 追記)
「話しかけた内容が正しく認識されない」問題を解決しましたのでその方法を記事にしました!

【Xperia Ear】話しかけた内容が正しく認識されないを解決します!

まとめ

2016年11月18日(金)に発売の Xperia Ear(XEA10)の開封レビューをしました。

SONY 好き、デバイス好きの皆さんはぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

その他の Xperia デバイスにも注目です。

 

この記事が役に立った!と思ったら Twitter などでぜひ Share してくださいね。
はてブもお願いしま~す。

それでは、また会いましょう(*^_^*)ノシ

=*=*=*=*=*=*=*=*

参考 URL
参考

Xperia Ear XEA10SONY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です