話題のウェアラブルスピーカー開封レビューはこちら

分離動詞の前つづり über- の意味を8つにまとめた!

この記事で解決すること
ドイツ語 分離動詞の前つづり über- はどういう意味があるのか知りたい!

分離動詞の前綴りをまとめるシリーズ über- 編

Guten Tag!

こんにちは。

分離動詞シリーズ、今回は über- についてまとめていきます。

それでは、Bitte schön♪

0. 序章

今日はせんせーによる über- についての授業…
(しばし寸劇にお付き合いください)
せんせー
おっほん!今回は分離動詞の前綴り über- について説明するぞ。
まずはこの表を見るのじゃ。

表1:分離動詞の前つづり über- が持つ意味

Num.BedeutungBeispiel
1横断überfahren (向こう岸へ船で渡す(渡る))
2被覆(ひふく)überziehen (上に着る,かぶる)
3過度,超過überarbeiten (超過勤務する)
4移行übersiedeln (移住する)
5充溢(じゅういつ)überfließen ((水が)あふれ出る)
6前傾überfallen (垂れ下がる)
7転覆,急転überkippen (ひっくり返る)
8余剰überbleiben (《話》余っている)
せんせー
それでは、ひとつずつ見ていくとするかのう。

1. 横断の über-

せんせー
まずは、「横断」をあらわす über- じゃ。
überfahren (向こう岸へ船で渡す(渡る))
überholen (対岸からこちらへ運ぶ)

überbauen ((他所の境界線を超えて建物を)建てる)
が挙げられるのう。

2. 被覆(ひふく)の über-

せんせー
次に「被覆(ひふく)」をあらわす über- じゃ。
überlegen (掛ける,かぶせる)
überziehen (上に着る,かぶる)
übernehmen ((ショールなどを)肩に羽織る;(船が波を)かぶる)
といった単語がある。

例文)
Sie hat sich eine Decke übergelegt.
彼女は毛布をかぶった.

3. 過度,超過の über-

せんせー
「過度,超過」をあらわす über- じゃな。
überarbeiten (超過勤務する)
überbekommen (飽き飽きする,うんざりする)
überessen (食べすぎて嫌になる)
などじゃ。

例文)
Ich habe dieses dumme Gerede überbekommen.
私はこのばかげたおしゃべりには飽き飽きした.

4. 移行の über-

せんせー
次は「移行」をあらわす über- じゃ。
übergehen (移る,(所有者が)変わる)
übersiedeln (移住する)
überführen (移送する)
といった単語じゃのう。

例文)
Das Grundstück ist in andere Hände übergegangen.
その土地は他人の手に渡った.

5. 充溢(じゅういつ)の über-

せんせー
充溢(じゅういつ)」をあらわす über- じゃな。
überfließen ((水が)あふれ出る)
überkochen (煮こぼれる,吹きこぼれる)
überschwappen ((液体が容器の縁から)こぼれる)
じゃのう。

例文)
Der Bierschaum floss aus dem Glas über.
ビールの泡がグラスからあふれ出た.

6. 前傾の über-

せんせー
前傾」をあらわす über- じゃな。
überfallen (垂れ下がる)
überragen (出っ張る)
überstehen (突き出る,張り出す)
が例じゃぞ。

例文)
Sie ließ den Schleier überfallen.
彼女はベールを下ろした.

7. 転覆,急転の über-

せんせー
続いては「転覆,急転」をあらわす über- じゃ。
überkippen (ひっくり返る)
überschlagen ((感情などが)急変する)
überschnappen ((声が)急に高くなる)
があるぞ。

例文)
Seine Begeisterung ist in Fanatismus übergeschlagen.
彼の感激は熱狂にまで高まった.

8. 余剰の über-

せんせー
最後は「余剰」をあらわす über- じゃ。
überbleiben (余っている)、
überlassen (残す)
じゃな。
どちらも口語で使われる言葉じゃ。

まとめ

表2:分離動詞の前つづり über- が持つ意味 まとめ

Num.BedeutungBeispiel
1横断überfahren (向こう岸へ船で渡す(渡る))
2被覆überziehen (上に着る,かぶる)
3過度,超過überarbeiten (超過勤務する)
4移行übersiedeln (移住する)
5充溢(じゅういつ)überfließen ((水が)あふれ出る)
6前傾überfallen (垂れ下がる)
7転覆,急転überkippen (ひっくり返る)
8余剰überbleiben (《話》余っている)
せんせー
以上が über- の大まかな意味じゃ。
分離動詞の前つづり über- は、線をまたぐ、上限値を超える、覆いかぶさるというイメージで覚えるとよい。
ボク
今日も勉強になりました。

今日は über- について勉強したボク。分離動詞の旅はまだまだ続きます。

ということで、分離動詞シリーズでした。
参考文献 三省堂 クラウン独和辞典(第3版) でお送りしました。

ありがとうございました(*^_^*)ノシ

Tschüss!!

=*=*=*=*=*=*=*=*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です