話題のウェアラブルスピーカー開封レビューはこちら

【作例】SEL55F18ZとBatis85で横浜西洋館エリアを散策

この記事の概要
SONY Eマウント用レンズ SEL55F18Z と ZEISS Batis1.8/85 で撮影した作例をお見せします。

西洋館エリアをぶらり。

こんにちは、@enic_alpha です。

ふと、横浜西洋館エリアを訪れたくなりまして、カメラ片手に行ってきました。と言っても撮影したのは2017年9月末なのでもう3ヶ月も前のことですが。

今回は SONY Eマウント用レンズ SEL55F18Z と ZEISS Batis1.8/85 を使っています。前半は55mm、後半は85mmです。緑色多めの作例集ですので緑に癒やされてください。

オリジナル画像は Flickr にあるので画像をクリックして見てみてください。

DSC06027ILCE-7M2 SEL55F18Z f/8 1/800s ISO100

みなとの見える丘公園の展望台から見たお決まりの景色です。
空の青が映えてとてもいい天気です。左上の飛行機がはっきり写っています。

DSC06031ILCE-7M2 SEL55F18Z f/2.8 1/320s ISO100

バラ園のベンチ。
こういうところで一日のんびり過ごしたいですなあ。

DSC06032ILCE-7M2 SEL55F18Z f/1.8 1/3200s ISO100

バラ。

DSC06037ILCE-7M2 SEL55F18Z f/5.6 1/500s ISO100

これがフレアとゴーストっていうんですかね。なにかと悪者として扱われるこやつらですけど日光や木漏れ日を表現できるのでボクはけっこう好きです。アニメとかでもわざわざこれを描き入れるようなことをするくらいですし。

DSC06039ILCE-7M2 SEL55F18Z f/5.6 1/125s ISO100

イスのふちに止まるトンボがいました。

DSC06044ILCE-7M2 SEL55F18Z f/2.8 1/60s ISO200

山手111番館。
ここの展示ってほんといつ来ても違うことやっているから楽しいし感謝です。

DSC06055ILCE-7M2 SEL55F18Z f/2.8 1/60s ISO160

こちらはベーリックホールの広間横にあるテラス?のようなフロア。
この椅子はしっかりしてるけど座りごこちがよさそうでいつも撮りたくなってしまいます。

このレンズ(SEL55F18Z)らしい空気感の一枚だなあと思います。

DSC06067ILCE-7M2 ZEISS Batis 1.8/85 f/1.8 1/2500s ISO100

さて、ここからは変わって Batis1.8/85。

ベーリックホールの外観です。なんでだろう、ちょっとアンダー気味ですね。

DSC06069ILCE-7M2 ZEISS Batis 1.8/85 f/1.8 1/1250s ISO100

山手234番館近くの建物だったかと思います。
この一枚だけ見せられて「イギリスです」と言われても納得してしまいそう。天気がイイのでちょっと疑われるかな笑。

右手側の植物と白い建物が重なっているところでパープルフリンジが出ていますね。Batis85はフリンジがあまり気にならないレンズだと評価しているのですが、こういうところで出るみたいです。F1.8なので仕方ないでしょう。

DSC06070ILCE-7M2 ZEISS Batis 1.8/85 f/2.8 1/500s ISO100

外国人墓地。
ランドマークタワーを望むこの地に光がさしている感じ、イイです。

DSC06071ILCE-7M2 ZEISS Batis 1.8/85 f/4.0 1/200s ISO100

電灯が気になってよく撮ってしまいます。金属が好きだからかな。

DSC06074ILCE-7M2 ZEISS Batis 1.8/85 f/2.8 1/125s ISO100

なんとなく撮った一枚です。中望遠だな、と感じる(意味不明)。

DSC06075ILCE-7M2 ZEISS Batis 1.8/85 f/2.8 1/200s ISO100

1.618 : 1 って感じです(黄金比)。

おわりに

以上、SEL55F18Z と ZEISS Batis1.8/85 の作例でした。

個人的には Batis の画角と写りが好きなのでよく使っています。

 

この作例にイイね!と思ったら Twitter などでぜひ Share してくださいね。
はてブもお願いしま~す。

それでは、また会いましょう(*^_^*)ノシ

=*=*=*=*=*=*=*=*

 

http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です