話題のウェアラブルスピーカー開封レビューはこちら

Batis85の実力を山手西洋館で確かめてきた!

続・Batis85の実力を確かめるためにお散歩しています!

 

こんにちは、enic(@enic_alpha)です。

 

前回記事『 Batis85の実力を山下公園散歩で確かめてきた! 』の続きで、α7Ⅱ+Batis85をオトモに元町・中華街駅周辺の撮影レポートです。

気になる画像があったらクリック or タップしてみてね。Flickrでオリジナルサイズの画像が確認できます。

 

港の見える丘公園に到着

DSC04531

 

DSC04532

ちょっと道に迷いながらもGoogleマップを駆使してようやく港の見える丘公園に到着。

みなとみらい線 元町・中華街駅側の5番出口、山手迎賓館ちかくの公園敷地の階段を上がると「風車の塔」があります。(ゴメンナサイ写真取り逃しました)

二枚目の蔦がはっている古びた壁、もとは建物だったようです。なんだかいい雰囲気ですよね。

 

DSC04533

 

DSC04534

 

山手111番館

DSC04541

 

DSC04543

 

DSC04538

 

DSC04540 (2)

 

DSC04537

111番館は、何度も来ているお気に入りの場所!

このエリアの館内の装飾や置物は定期的に入れ替わっていて、来るたびに新鮮な気持ちで感動し撮影しています。

 

ベーリック・ホール

ベーリック・ホールも撮影にはもってこいの素晴らしい建物です。

一気に19枚、ご覧ください。

 

DSC04544

 

DSC04546

 

DSC04552

 

DSC04553

 

DSC04547

 

DSC04559

 

DSC04555

 

DSC04560

 

DSC04562

 

DSC04566

 

DSC04574

 

DSC04575

 

DSC04577

 

DSC04583

 

DSC04584

 

DSC04596

 

DSC04582

 

DSC04587

 

DSC04595

 

Batis85の描写力、すごくいいです。

西洋館に差し込む光の雰囲気を美しく再現しています。木漏れ日っていうんですかね、ふんわりした優しい光がキレイです。

ただ、85mmレンズにも不得意というかシチュエーション的に今回の撮影には少しむずかしいところがありました。

 

85mmは中望遠レンズに分類され、画角が狭めです。また、最短撮影距離が80cmなので思っているよりも寄れず、モノ撮りや建物内での撮影は慣れが必要です。

まあ単焦点レンズとはそういうもんなので、特性を知っていれば特に問題ありません。

広角が必要であれば広角域の単焦点レンズに変えればいいだけなので(´ε` )

もうひとりのボク
単焦点マニアかよ

 

アメリカ山公園

仕上げはアメリカ山公園です。

今回はBatis85で撮影した作例ですが、そのうち別のカメラ・レンズで撮った写真をあげるかも。

 

DSC04600

 

DSC04602

 

おわりに ― Batis85はいいぞ!―

Batis85の実力・・・わかりましたね!

購入を考えている方は、間違いなし。買っちゃいましょう。

 

もうひとりのボク
なんだレンズ買った自慢か
ボク
いいえ、これは「Batis85はいいぞ!」を伝える記事。
言うなればBatis85布教活動です!
もうひとりのボク
ガルパン観たことないクセにッ!
ボク
あ~いつかこのレンズでポートレートも撮ってみたいな。
ということで、Batis85の実力チェックは以上です。ありがとうございました(*^_^*)ノシ

=*=*=*=*=*=*=*=*

 

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です