話題のウェアラブルスピーカー開封レビューはこちら

分離動詞の前つづり an- の意味を8つにまとめた!

この記事で解決すること
ドイツ語 分離動詞の前つづり an- はどういう意味があるのか知りたい!

分離動詞の前綴りをまとめるシリーズ an- 編

Guten Tag!

どうも、enicです。

さて今回は、分離動詞の前つづり an- の意味を覚えていきましょう!

0. 序章

ドイツ語を勉強中の悩めるボク、今日は an- について考え中…
(しばし寸劇にお付き合いください)
ボク
うーん、分離動詞はむずかしいな。
an- が付く単語ってどんな意味があるんだろう?
せんせー
ホッホ、お困りかな?
ボク
あっ、せんせー!
前つづり an- について教えてください!
せんせー
ウム、よかろう。
まずはこの表を見るがよい。

 

表1:分離動詞の前つづり an- が持つ意味

Num.BedeutungBeispiel
1接触状態angrenzen (境を接している)
2接触、結合annähen (縫い付ける)
3接近anziehen (引きつける;(衣服を)着る)
4相手に向かっての方向anlachen (笑いかける)
5積極的な働きかけanrufen (電話する)
6開始anfangen (始まる、開始される)
7上方への運動、増加ansteigen (上昇する;増加する)
8継続andauern (継続する)

 

ボク
えっと、全然わかんないや。
せんせー
フム、ではひとつずつ見ていくかの。

1. 接触状態の an-

せんせー
まずは、「接触状態」をあらわす an- じゃ。
せんせー
angrenzen (境を接している) 、
ankleben (付着する)
が挙げられるのう。
ボク
何かと何かが接しているイメージですね。

2. 接触、結合の an-

せんせー
次に「接触、結合」をあらわす an- じゃ。
せんせー
annähen (縫い付ける)
といった単語があるのう。
ボク
これは何かと何かをつなげちゃうイメージですね。

3. 接近の an-

せんせー
接近」をあらわす an- じゃな。
これは2パターンあるのう。
せんせー
①主語への接近をあらわす単語では
anziehen (引きつける;(衣服を)着る)
②目的語への接近をあらわす単語では
ankommen (到着する)
などじゃな。
ボク
なるほど、ヒューンって向かって来たりドビューンって向かって行くって感じですね。

4. 相手に向かっての方向の an-

せんせー
相手に向かっての方向」をあらわす an- じゃな。
せんせー
anlachen (笑いかける)
anklopfen (ノックする)
じゃのう。
ボク
相手に向かっていること自体をあらわすんだね。

5. 積極的な働きかけの an-

せんせー
積極的な働きかけ」をあらわす an- じゃな。
せんせー
angreifen (攻撃する)
anrufen (電話する)
じゃのう。
ボク
ちょっとむずかしいな。
オリャオリャ~ってアクションする感じ?

6. 開始の an-

せんせー
開始」をあらわす an- じゃな。
せんせー
anbrennen (燃え始める;点火する)
anschalten ((スイッチを)入れる)
があるぞい。
ボク
ボクも知ってる単語ありますよ!
anfangen (始まる、開始される)
ですね!

7. 上方への運動、増加の an-

せんせー
続いては「上方への運動、増加」をあらわす an- じゃぞ。
せんせー
ansteigen (上昇する;増加する)
anschwellen (膨れ上がる)
などじゃな。
ボク
前置詞の an とはちょっと違うイメージですね。

8. 継続の an-

せんせー
最後は「継続」をあらわす an- じゃ。
せんせー
andauern (継続する)
anstehen (停滞する)
じゃよ。
ボク
ずーーっと続いているイメージですね。

まとめ

表2:分離動詞の前つづり an- が持つ意味 まとめ

Num.BedeutungBeispiel
1接触状態angrenzen (境を接している)
2接触、結合annähen (縫い付ける)
3接近anziehen (引きつける;(衣服を)着る)
4相手に向かっての方向anlachen (笑いかける)
5積極的な働きかけanrufen (電話する)
6開始anfangen (始まる、開始される)
7上方への運動、増加ansteigen (上昇する;増加する)
8継続andauern (継続する)
せんせー
以上が an- の大まかな意味じゃ。
どうだったかの?
ボク
ふう。
ちょっぴり疲れました。
せんせー
ホッホ、はじめはわからなくともジックリ覚えてゆけばよい。
ボク
分離動詞の前つづり an- は、基本的には前置詞の an と同じで物理的、心的に接していたりその状態に向かっていくことをあらわすんですね。
せんせー
ウム、さらにはその過程であるというのもあらわすのう。
ちと特殊じゃが何かを始めたり上のほうへの動きも忘れんようにな。
今日は an- について勉強したボク。でもドイツ語の道はまだまだ続いていくのです。
もうひとりのボク
分離動詞シリーズちゃんと最後まで終えられんのか!?

ということで、分離動詞シリーズいかがでしょうか。
参考文献 三省堂 クラウン独和辞典(第3版) でお送りしました。

ありがとうございました(*^_^*)ノシ

Tschüss!!

=*=*=*=*=*=*=*=*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です